2017 / 09
<< 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様おひさです♪

PCの不調により、殆ど更新できませんでしたが、あっという間に夏も終わってしまい、今日からもう9月ですね!
久々に書く記事は、ただいま奈良宅より(笑) ちょいと前のネタになってしまいますが・・・(汗)

ちょうど先週末、仲良くさせて頂いている、音楽家さんで、カフェ「歌笛堂」のオーナーさんでもあるYさんのお誘いで、サロンコンサートに出演させて頂きました♪

IMG_9622.jpg

因みに「歌笛堂」さんはこちら♪ http://cafedo-tachi87.com/

この日はハープはナシで、ピアノ伴奏(勿論Yさん)と声楽・・という内容での出演で、久々にちょっとドキドキしてしまいました(笑)

なんと彼女のお召しのドレスは、彼女の自作です!歌もピアノもバイオリンもできて、お菓子作りまでできて、そのうえ、お裁縫まで大得意・・とくれば、素晴らしすぎて、何も申せません(笑)

4曲ほど、近代モノ系で固めた選曲で、歌わせていただきました♪

演奏自体は少々の失敗も含みつつ、それでもなんとか無事に終了できて、ほっとしましたが、終演後はYさんと軽く打ち上げ&お疲れ様会ってことで、オススメの「熱帯食堂」というエスニック系のお店へGO!

IMG_4204.jpg

これがどれもハズレなしで、かなり美味しかったです♪ 近くにこんなお店あったら、しょっちゅう行ってるな♪
画像は生ハルマキ~ご馳走様でした☆

今日は9月1日、防災の日・・ですが、台風が接近で今日から週末までの天候が、かなり危ぶまれております(汗) 皆様、どうぞお気をつけください~☆

って・・・私、明日、ちゃんと自宅へ帰れるんかな・・(汗)


2011年 7月31日 ブレゲンツ音楽祭の湖上でのオペラ、アンドレアシェニエを観に、はるばる20年ぶりの渡欧を試みました(笑)

CHORで出演している友人、AKIKOちゃんを頼りに、音大同期のasaちゃん、連れ合いSと共に、楽屋など普段入れない場所を見学させてもらい、夜9時15分からの開演!

o0480064011401217179.jpg


ボーデン湖という湖の上に特設された、座席は野球場のような所に、満員のお客さん・・これが連日、この音楽祭の期間中、毎日行われるのです♪

白夜のように夜8時くらいまでは、余裕で明るいとはいえ、夜は冬のように冷えるので、皆さん毛布など防寒しながらの観劇です。

o0480036011401216984.jpg


あらゆる意味で、スケールが桁違い、そもそも文化レベルも違うし、お金のかけ方も考え方も違う(汗)

アンドレアシェニエ自体は、オペラとしてみるのは初めてでした、曲はいくつか聞きおぼえはあるものの、実際に見てみると、フランス革命に翻弄された、貴族と庶民の悲恋で、昔みた、宝塚の二都物語に似た結末(?)もあり、というかそれよりひどく、全部死んじゃう・・という、救いようのない話ではありますが、言語が判らずとも、音楽や演出、舞台装飾など、全ての意味で楽しめました♪

欧州の人は、日本みたいに仕事、仕事・・じゃなく、決まった最低限の時間しか働かないし、家族の誕生日や記念日に、仕事をするなんて、ありえない・・逆に白い目でみられるそうな(汗)

平日だってのに、町中や公園には、家族連れやカップルがあふれ、大道芸人や楽器奏者が町中で、パフォーマンスだけで、生計を立てている、いや、立てることができている。

あくせく働かずとも、ちゃんと経済が回って、それでいて、こういうお金のかかるイベントを打っても、ちゃんとお客さんが連日入って、文化的なレベルも意識も高い・・。日本とはあらゆる意味で、違いますね(苦笑)

こういう空気を吸ってこれただけでも、何か自分にプラスになったかも♪

若いときは全く海外への音楽留学や語学に、一切の興味がわかず、日本での全てを捨てて、海を渡ることなんて、絶対信じられなかったけど、今なら、勇気を出して、海外で勉強をしようと旅立っていった、多くの友人たちの気持ちが少し判った気がします♪

本場で活躍する友人たちに、心からのエールを送りたい気持ちと、ちょっぴりうらやましい気持ちもありますが、自分には自分の場所、ここ日本で出来ること、また、自分にしかできない何か・・を追求しつつ、これからも地道に頑張ろうと、思いました♪


IMG_0162.jpg


ポップス奏者のTomokoさんのお誘いで、大東市の施設にて、親子対象のイベントに、出演させて頂きました♪

大東って余り行ったことなかったのですが、車だとめちゃくちゃ近い!

親子・・といっても、殆どバブバブ・・な赤ちゃん状態が大半で、意志疎通が満足にはかれそうな幼児は皆無だったものの、暴れることも怪獣みたいになることなく、概ね平和に、演奏を聴いて頂けたのには感謝です。

やはりハープ系の音色は、安心してもらえる要素があるのかもしれませんね♪

コンサートの後は、実際に触れてみよう体験の時間をとり、皆さん初めて触るハープに、ドキドキしながらも、目を輝かせて、楽しんでくださっていたようで、感謝です♪

Tomokoさん、お世話になり、ありがとうございました♪

ハープという楽器は、ある意味、特殊で、大変なこともあるかもしれませんが、難しくてお高いものばかりじゃなく、自由に誰でも好きに触れていい楽器として、裾野が広がるといいですね♪


19日、20日と演奏系のお仕事が連ちゃんでした(^^)

19日は台風が関西へ接近し、強風と大雨の中、ハープを積んで、高速道路で大阪の南部、泉南地方へ赴きましたが、高速をひた走ること小一時間・・・途中でどうもエンジン音がおかしい!

なんか、ゴゴゴゴ・・・ってヘンな音がする(汗)

しかも、緩い上り坂とか、いくら踏んでも60キロくらいになっちゃう・・。

こういう感じ、数年前にも一度あったなぁ・・・(その時は無償修理でしたが)

まあ10年以上乗り続けて、コキ使っているひ弱な軽自動車ですから(笑)

高速の途中で止まってしまって、JAFさんのお世話になるなんてことになると、演奏に間に合わない!

そう思って、一時間は早く家を出て、途中地道で行くことになっても大丈夫なようにしたものの、なんとかギリギリ高速で現地までいきつき、つつがなく、某所で演奏を終了・・・♪

帰りは高速だと一時間で戻れる距離だけど、何かあったらヤバイ・・!

致し方なく、地道をひたすら、北上する(笑)

途中、岸和田城などを眺めつつも、思っていたよりも早く、一時間弱で、大阪市内に到着♪

高速の行きの走行距離100キロほどだったけど、帰りの地道は60キロ程度、なんでじゃ(?)

**************

20日はポップス系弾き語りの活動のTomokoさんのコーディネイトで、300DOORSというイベントでの「アイリッシュハープを体験しよう」という講座の、お手伝いに♪

台風の中、お客様の出足はいかがなものか・・と、心配したものの、数名のキャンセルはあったものの、ほぼ定員近いお客様がお運びくださり、ミニコンサートと、楽器体験を、楽しんでくださいました、感謝!

89703482_v1311156332.jpg

この講座は毎年夏に、参加させていただき、今年でもう4回目(だったっけ?)

最初は講座数も100とか、150とか250とか・・・どんどん増えて今年は300だそうです!

私たちの1つ前の講座は「バナナでの上手なコケ方」みたいな名前の講座だったり、後の講座は、ヨガがあったり、「パイ投げ」の講座まであるそうです(笑)

来年は350とか400まで増えるんでしょうか・・?!(汗)

全部で7台の楽器を確保し、エンジンが弱った風前の灯状態の軽自動車で運ぶだけでも、大変でしたが、頑張った甲斐があったというか、お客様の笑顔に、疲れも吹っ飛びました、ありがたいことです♪

今週はあと金曜、来週に2回まだ本番があるので、1つ1つ切り替えしつつ、頑張ります~♪

因みにうちのクーラーが一昨日から、お亡くなりです(汗)

昨夜は台風のせいで、涼しく、問題なかったものの、今夜どうしましょう・・(涙)

明日修理に来る予定だけど、すぐに直る保証ないしなぁ・・・(遠い目・・・)

皆さま、熱中症にはご用心を♪

IMG_4328.jpg


お隣の駅、寝屋川駅のそばに新しくできた、音楽ホール「ARUKAS」にて、アルパ奏者さんと共演させていただきました♪

ARUKASとは、寝屋川市のシンボルである、桜(SAKURA)の逆読みだそうです(笑)

359席ほどの本格的な音楽ホールで、音響、防音などしっかりしていて、外国製のお高いピアノで有名な、スタインウェイのグランドが2台、設置という、なんともバブリーな香り漂うホールです♪

アルパ奏者さんからのお誘いで、共演させていただいたのですが、ほかにも吹奏楽や弦楽四重奏など、色々な団体さんが、出演なさっていました。

アルパの軽快でスピード感のある演奏に、毎回のことながら、感心しながら演奏をしています。

私は27弦のアイリッシュハープでお供をし、時々歌も歌う・・という感じです♪

木の響き、香りが漂うこのホール、驚くほどよく響きました♪風呂の中・・?みたいな(笑)

久々に、歌っていて、物凄く気分が乗る・・というか、嬉しいな~と、思いました。

勿論どの演奏の折にも、それは感じるのですが、このような立派なホールのステージ上で、マイクなしでの演奏は、久しぶりだったので、新鮮な感動でした。

お世話になったアルカスホールのスタッフ様、コーディネイト下さったお世話役の方、それにアルパ奏者さん、お客様、全てに感謝申し上げます、ありがとうございました♪

今日のことがきっかけで、また秋に、別途、お話を頂けたようです。アルパの方と再び共演させて頂けるのは、嬉しい限りです♪

アルカスホール、地域の活性化、文化向上に一役も二役もかえるといいですね♪

yoshie♪

Author:yoshie♪
お気楽に歌をうたったり、時に小さなハープを爪弾いたり、面白そうな事は、どんどんやってみる、音楽については何でも屋さん♪

音楽教室等でピアノを教えたり、歌を教えたりしています♪
アイリッシュハープやシターを弾きながら、歌います♪
イベントやコンサートで時々演奏しています♪

ブログ初心者です(笑)お気軽にコメント頂けると嬉しいです♪

ご依頼・お問合せ等は、下記メールフォームから宜しくお願い致します♪

ご訪問ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。